スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年12月20日

脱走伍長。偽物 ド素人







http://blogs.yahoo.co.jp/hosokawa_gocyou/67974463.html




まだこの男はこんな詐欺を続けてるのか?またこんなのに騙されるような暇で金が余って何も考えてないような人がいるのか?



改めて言います。

細川は脱走者で、戦闘経験はなく、ただのド素人さんです。

拳銃を扱ったことすらない偽物です。




  


Posted by legion84  at 17:49詐欺

2014年12月11日

経歴発見

http://aes69.web.fc2.com/profile.html

面白いものを見つけた。


細川氏の経歴なんだけど。臆面も無く恥ずかしげも無く良く出すなーとまず思った。フランス語だから誰にもわかんないやとでも思われたんだろう。かわいそうに。私が発見したばかりに。


ライセンス

APC 初級小火器整備士の資格  武器庫係りになるために必要。

BNSSA  プールでの救助員監視員資格

VL PL 普通自動車 大型トラック免許 牽引なし


CME00 歩兵伍長課程修了  といってもこれは伍長になる際は誰でももらうもの  だから誰もこれを自分の履歴書に載せるようなことはしない。
CME04  工兵伍長課程修了  これは歩兵伍長課程が終われば自動的に付与されるもの  当然これも誰も履歴書に載せはしない

CP04  地雷掘り資格
CTE00  初級歩兵課程修了 これはカステルノダリーでの新兵教育を終了しただけ
CTE04  工兵連隊で工兵としての課程を修了したもので工兵ならば誰でも持っているもの


勲章
国防記念賞 銅 これは2年以上の勤続で誰もが自動的にもらう最低ラインの勲章。

海外派遣賞 アフリカのどっかの国に行けば誰もがもらえるもの

UNPROFOR サラエボ従軍記章

海外派遣
ジブチ、ソマリア、ユーゴスラビア の3つだけ。この3つだけだったら最大でも合計12ヶ月間の派兵。ジブチの場合は支援派遣だから戦闘はない、となると戦闘地域にいたのは最大に見積もっても8ヶ月間だけ。4年の戦闘期間と大きく開きがあるのは何故か?


何か、履歴書に書くものが無くて無理やり書いたという印象をぬぐえません。
face04


  


Posted by legion84  at 02:46詐欺

2014年12月11日

近接戦闘射撃


フランス軍による、射撃です。

細川氏の動画と比べてどうでしょうか?


細川氏の指導には多くの欠陥があります。1つ2つの欠陥だけというようなレベルではなく、ほとんど駄目なわけです。第一に氏の指導では射撃時の反動を全く考慮していませんし、氏の動き自体にもそのかけらすらありません。



細川氏は武器係りであったそうですが、そうなると又、彼の経歴にボロが出ることになります。正式に武器係になるにはCTE APCと言う初級の小口径武器課程を受講しなければなりません、これには3ヶ月間ほど要します。仮にスナイパー課程も受講していれば、一連の課程を合計すると1年半くらいにはなり、そうなると5年未満しか在籍していなかった細川氏の場合、課程履修の月日を差し引くと3年くらいなものが残ります。


アレ? 4年の戦闘経験と食い違いますね?

武器係りというのは武器庫にほぼ常駐し、武器の管理を行い、武器の搬出などを行います。もちろん小火器類の専門家であるのは間違いないですが、あくまでも小火器の技術的な専門家であって、射撃の専門家では全くありません。武器庫内に当直としているわけですから、演習に出ることすらなく、海外に派遣されても戦闘に参加するといったこともありません。
もちろん武器係りはとても大事な職種ですが、戦闘職ではないですね。

しかも初級の専門家ですから他人に武器の指導、つまり分解結合、そして武器の管理整備といったことの指導も能力的に出来ません。


https://www.youtube.com/watch?v=HQ22NwEE1is

細川氏が指導した動画とフランス軍の生きた動画とは明らかに違うのは誰の眼にも明らかです。


細川氏はフランス外人部隊を全うせずに脱走したのであって、私ども外人部隊とは無関係です。

外人部隊の肩書きは本当に外していただきたいものです、恥ずかしいです。


  


Posted by legion84  at 01:31詐欺

2014年12月11日

スナイパー課程

細川氏がスナイパー訓練を外人部隊でやったとか言ってるといううわさをちらりと耳にしました。氏が本当にそういう発言をしているのかどうかまず確認すべきですが、どこでそういう発言をしたのか正直分かりませんしそういう発言をしたのかどうか本当かどうかも分かりません。



細川氏がスナイパー課程を履修したのかどうか?それは正直分かりません。オバーニュの記録室で彼の身上書をすべてみればその記録があるでしょうが、そこまではオバーニュも流石に見せてはくれません。


しかし、その上で私は、細川氏がスナイパー課程をやったとは到底考えることが出来ません

外人部隊ではと言う以前にフランス陸軍には、スナイパー課程と射撃エリート課程の2つがあります。もちろんそれぞれレベルがあって、初級から上級、指導員資格とあるわけですが、スナイパー課程というのは基本的に第2外人落下傘連隊、第2外人歩兵連隊の歩兵職の兵隊の中から選抜してその課程を実施します。特に第2外人落下傘連隊ですと、4中隊、狙撃破壊を専門にする中隊もあり、又第2外人歩兵連隊でも連隊長直轄の連隊偵察小隊などもあり、実際にスナイパーが必要です。その課程では当然、サヴァイヴァル技術など精神的にも体力的にも辛いわけですが、昔は、この課程を履修し修了した1等兵は無条件で自動的に伍長に昇進していました。


それとは別に射撃エリート課程というのがあり、これは狙撃銃でひたすら射撃をするだけです。もちろんそれなりに大変なのは言うまでもありません。この課程はどこの連隊の人間でも受講できます。もちろん本人の希望と能力その上で小隊長、中隊長の判断によるわけです。

細川氏がやったのは射撃エリート課程ではないのか?それはそれで大変なわけですから、そう言えば良い。スナイパー課程を履修したものであれば「オメガ7」でのあのアクション指導はありえません。ド素人丸出しです。

それにそもそも仮に細川氏が本当にスナイパー課程をやっていたんであれば何故「ディノップス 水中破壊工作小隊」に配属になってなかったんでしょうか?この小隊に配属された唯一の日本人はYさんで。私は知っています。細川氏ではありません。残念ながら。



ちなみに私はスナイパー課程も射撃エリート課程も受講していません。希望も出していなかったです。


  


Posted by legion84  at 00:03詐欺

2014年12月10日

元フランス外人部隊?自称の細川氏。

細川氏は脱走したのでありますからフランス外人部隊とは無関係です。

彼の射撃スタイルは外人部隊とは完全に無関係です

にも拘らず、細川氏はフランス外人部隊という肩書きの上で下記のようなことをやってらっしゃいます。細川氏がこう行った商売をおやりになるのは氏の自由ですから本来私如きが口をはさむことではありませんが、「フランス外人部隊」の肩書きを出す以上は私としてもこれは見過ごすわけには参りません。なぜならば外人部隊として迷惑であり、恥ずかしいからです。

氏はフランス外人部隊の肩書きを全て消し去り、その上でこういった商売をおやりになるべきではないでしょうか?それならば誰にも迷惑もかけず、詐称することも無く堂々とやっていけます。私は氏に対し、「フランス外人部隊の肩書き」は全て消し去っていただくよう要望いたします

第一部
内容:
・外人部隊時代の写真をスライドで見ながら体験談をトーク
・基本的な銃器の取り扱いをレクチャー
・質疑応答コーナー
・参加者と細川氏の撮影会、細川氏が参加者の銃器ポージングを矯正し撮影。
・その他、物販、スピードシューティングブース開設、最新エアガンレヴュー

第二部
内容:
・細川氏との懇談会
・細川氏とお酒を交わしながらぶっちゃけトーク、
・戦場体験談 タクティカルレクチャー ミリドル・オーディション(未定)
・もちろん直接、氏に聞いてみたいことを聞ける機会です。

日時:2014年12月23日(祝)第一部13:00~18:30/第二部18:30~21:00

出演者:細川雅人、女性MC1名

参加費:第一部 3,000円(1ドリンク付き) 第二部 3,000円(1ドリンク付き)
第一部第二部通しチケットは5.000円2ドリンク付き


細川氏はフランス外人部隊とは無関係ですから一種の詐欺ではないでしょうか?。 しかもフィクションの体験談に写真を鑑賞してそれで5000円。 一体何時から細川氏は自民党の政治家がパーティーを開いてパー券を販売できるほどの知名度、又そういう実力技量経験を持つようになったのでしょうか?実に不思議です。  又こういう催しに5000円も出せる人がいると言うのも実に不可解です。よっぽどお金が有り余ってて偽物と本物の見分けがつかない人がいらっしゃると言うのでしょうね。  


Posted by legion84  at 02:31詐欺

2014年12月09日

細川氏信者の皆さん

細川氏を信奉されてらっしゃる方々もいらっしゃると思います。細川氏の指導がどういうものかは実際には私は全く知りませんし、知ろうとも思いません。その必要が無いからです。 なぜならば外人部隊とはまるで無関係だからです。

細川氏が外人部隊を脱走後に(しかも第6外人工兵連隊の工兵)アメリカかどこかできちんとした学校できちんとしたことを学んだのかもしれませんから、もしかしたら彼が指導することが正しいのかもしれませんが、少なくとも外人部隊とはまるで無関係です。又、オメガ7での指導などを見ていますと、どこかできちんと学んだとも全く考えられないレベルです。明らかに土素人のレベルで、下手すればアメリカのアクション映画を見て独習したんではないかとしか思えないレベルです。

そういうことを分かった上で細川氏を信奉なされたほうがよいと私は思います。

しかし、映画関係者とかころっとだまされてるのにはびっくりした。日本の映画関係者もそういうレベルなのね。  


Posted by legion84  at 04:55詐欺

2014年12月09日

細川氏と拳銃

細川氏の各種写真を見て驚いたのが拳銃の指導を行ってそれで収入を得ている姿でした。

これで外人部隊の拳銃操作だとか言って講習をやっていたらそれこそ詐欺です。

http://www.defense.gouv.fr/terre/equipements/armement-individuel-et-collectif/pa-mac-modele-1950-pistolet-automatique


外人部隊ではずっとこの9㎜拳銃を使用しています、最近ではベレッタのライセンスものも使用はされていますが、細川氏がいたという時代にはMACしかなかったわけで、しかも外人部隊では強烈な階級の壁により下士官から出ないと拳銃は常時射撃はさせてはもらえません。伍長クラスですと体験程度にしか射撃はさせてはもらえません。それでどうやって他人に指導ができるのでしょうか?

  


Posted by legion84  at 03:19詐欺

2014年12月09日

細川氏とジブチ

細川氏の経歴を見るとジブチ、ソマリア、サラエボで4年にわたる戦闘経験となっている。

しかし、どう考えてもおかしい。 まずジブチでは戦闘はあり得ません。 私が2008年の7月にジブチの第13外人準旅団に駐在として赴任した時、ジブチは隣国のエリトリア国と国境紛争でジブチ軍が総出で国境まで進出していました。そのためジブチ駐留のフランス外人部隊第13外人準旅団は部隊を出して紛争が起きないように監視していました。あくまでも監視で、戦闘行為がジブチ軍とエリトリア軍の間で起きないかどうかを監視していたのであって、フランス外人部隊が戦闘したわけでは全くありません。

ですので細川氏のジブチでの戦闘経験というのは完全にあり得ません。
次に、4年の及ぶ戦闘経験? 細川氏がいた5年未満の時間の中には、カステルノダリーでの新兵教育課程、次に伍長課程、工兵初級課程などの課程があったはずで、そうなると4年の戦闘経験というのは物理的にあり得ません。

また彼の身上調査から、彼はジブチの第13外人準旅団に工兵中隊所属ということで4カ月間派遣されています。彼の場合はジブチに2年間の駐在ではなく4か月間の派遣です。その間にソマリアでドンパチがあったんで、ジブチから急きょ隣のソマリアに派遣されたわけなんですが、確かに第2外人落下傘連隊は戦闘行為はやっていますが、第6外人工兵連隊が戦闘行為に出たのか?参加はしていても直接戦闘行為には少なくとも細川氏が出たとは考えられません。またサラエボですが、サラエボは、第2外人歩兵連隊、第1外人騎兵連隊が主にドンパチをやったわけです。

私は1999年にコソボ紛争に駆り出されました、その際、第6外人工兵連隊も一緒に進出したんですが、彼らがやったことは地雷の撤去、これはこれでとても大事です。そして、拠点の設営、これも大事です。しかし彼らがドンパチで銃撃戦の真ん中にいたわけではありませんし、サラエボの際も細川氏は4か月間しかいなかったわけですから、ここでもボロが出ています。


私は細川氏が現在やっていらっしゃるガンアクション指導という仕事をつぶすつもりは毛頭ありません。しかし、外人部隊という肩書は外していただきたい。 非常に迷惑です。ただの全くのド素人の方が外人部隊のいつわりの看板で商売をするのは外人部隊のレベルを下げることになり、本当に迷惑な話です。

  


Posted by legion84  at 02:45詐欺

2014年12月08日

細川雅人氏とオメガ7?

https://www.youtube.com/watch?v=km11H1t4vvQ

こういう動画が配信されていて、見る人が見れば明らかにド素人と一目で判別できるんだけど、細川氏がことさら「元外人部隊」の肩書を使用することによってフランス外人部隊のレベルがこんなものかと思われてしまうのは私にとってもフランス外人部隊にとっても非常に困ります。

細川雅人氏は第6外人工兵連隊で穴掘りやっていたわけで、別に歩兵ですらあったわけでもないです。彼がいた当時の外人部隊では射撃といえば200m寝撃ち、25mの膝溜連射くらいなものです。外人部隊で近接戦闘射撃が始まったのはここ10年くらいで、陸自よりも遅かったはずです。ですから「これが外人部隊の射撃だ」と言われてもそれはあり得ません。


大体、ファマスしか持ったことがない方がどうやって指導できるのでしょうか?フランス外人部隊の射撃というのは当たればそれでいいわけで、昔200m射撃の時代でも、寝撃ちの姿勢でもかなり各自好きな格好で射撃していました。細かく指導はされてはいません。ただ、当たらなかったら相当叱られましたけどね。

確かに細川氏はフランス外外人部隊第6工兵連隊にいました。しかし、彼は最後まで勤務を全うはしていません。彼に外人部隊にいたということを正式に書類で証明しろと言っても彼には証明はできません。



こういう素人の方の射撃テクニックにお金を払わせようというのは一種の詐欺です。
  


Posted by legion84  at 19:27詐欺

2014年12月08日

細川雅人氏

表現者、サバゲーマー、コスプレイヤーのためのリアルオペレーティング。元フランス外人部隊所属・細川雅人による銃器を用いた演技指導、第1回「キャンプ・モンスター」が 12 月 23 日 (火・祝) に、東京都北区王子の BASEMENT MONSTAR (ベースメントモンスター) 王子で開催される。

本イベントのキーワードともなっている「リアルオペレーティング」とは、コスプレ要素として所有しているエアソフトや装備にリアリティーを持たせることを意識し、被写体となった際の格好良さや、サバイバルゲームにおける身のこなしに反映させることを目的としたもの。

指導をおこなうのは、元フランス外人部隊所属で、ジブチやソマリア、サラエボなどの紛争地において、約 4 年間の軍務経験を持つ aes (Atheist Edification Section) 代表の細川雅人 (まさひと) 氏。

外人部隊に所属した当時の貴重な写真をスライド公開しながらの体験談を語るトークショーも併せておこなわれる。当日の開催における詳細については、下記より参照頂きたい。
第一部
内容:
・外人部隊時代の写真をスライドで見ながら体験談をトーク
・基本的な銃器の取り扱いをレクチャー
・質疑応答コーナー
・参加者と細川氏の撮影会、細川氏が参加者の銃器ポージングを矯正し撮影。
・その他、物販、スピードシューティングブース開設、最新エアガンレヴュー

第二部
内容:
・細川氏との懇談会
・細川氏とお酒を交わしながらぶっちゃけトーク、
・戦場体験談 タクティカルレクチャー ミリドル・オーディション(未定)
・もちろん直接、氏に聞いてみたいことを聞ける機会です。




ちょっと待て!!!!!


細川氏は外人部隊を脱走された方であるから、元外人部隊という肩書はまず不適切です。

ジブチでは戦闘はありません。彼は工兵であったんで、戦闘というよりも穴掘りの毎日であったわけで、戦闘を4年間というのは明らかに間違いですありえません。

外人部隊時代の写真を見ながらのトークショーならば私の方が写真ははるかにありますから私だってできるということになります。
銃器の取り扱いと言ってもファマスしか扱ったことがない人が何を教えるというのでしょうか?

こういう偽物は徹底的に摘発していきます。
  


Posted by legion84  at 17:46詐欺

< 2018年04月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近の記事
移行 (12/15)
除隊4 (12/13)
PEUGEOT P4 (12/13)
ドイツ兵 (12/12)
除隊3 (12/12)
除隊2 (12/12)
除隊 (12/11)
ジブチ (12/11)
過去記事
最近のコメント
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
legion84
legion84